アイディアの問題報告

対象の内容

シェアリング・シティ

韓国のソウル市では2012年から「シェアリングシティ」というコンセプトを掲げ、市が保有するさまざまな資産の有効活用や、民間のシェアリングエコノミーの促進を目指しています。 この事例をヒントに考えると、たとえば行政機関が持っているさまざまなモノや場所などの稼働状況をセンサーで把握して使いたい人とマッチングさせたり、そのデータをオープン化して広く共有、流通させたりしていくことで、社会課題の低コストでの解決に役立ったり、効率を高めたり、新たな民間サービスを生み出したりしていけるのではないかと考えます。

報告/依頼内容